INTERSTYLE / DJ MIYU, K.A.N.T.A

2014年2月18日、19日、20日と三日間に渡りパシフィコ横浜で開催されたインタースタイルではDJ MIYUさん、K.A.N.T.Aさんにパフォーマンスしてもらい多くの人に足を止めてご注目いただきました。

DJ MIYU
日本ドラムンベースシーン屈指のFEMALE D&B DJ MIYUは ROCK、HIPHOPなどさまざまなジャンルの音楽に触れアナログ盤を集めはじめる。
多種多様な サブカルチャー、音楽、アートに触発されMEE名義でアート活動後、2006年から本格的にDJ活動を開始する。
自身の華やかでキュートな見た目とは相反にパワフルで男らしい選曲と、現行のシーンでは数少なくなったヴァイナルのみによるターンテーブル3台を操り、変幻自在のクイックミックス&ダブル、トリプル・ドロップによるDJスタイルを確立している。
高速重低音/高速ブレイクビーツを操る唯一のFEMALE DJとして、都内を中心にドラムンベースのみならず、ジャンルの枠を越えた多忙なDJスケジュールをこなす実力派女性DJ! 国内外問わず様々なTOPアーティストと多数共演し、日本のドラムンベース/ダブステップ・シーンを代表する国内最大級のパーティー”DBS”ではLONDON ELEKTRICITY, GOLDIEなどとUNITのメインフロアの出演も果たしている。近年では年間50本以上のDJスケジュールに加え、雑誌、インターFMラジオのゲスト出演、DOMMUNE出演等、現場だけにとどまらず幅広く活躍している。

ダーク・コアな唯一のセンスが交感し、構成された カッティング・エッジなMIXスキルを披露している 1st MIX-CD “REAWAKE MIX” を2009年6月にリリースし自主制作でありながらも長期に渡り高セールスを記録した。
2011年12月には、熱いフロアをその まま凝縮した現場感覚の 2nd MIX-CD “ROCKOUT MIX”をリリース! 止まらない重低音を響かせ聴く者を完全にROCKOUTし、ゴリムンベース(GNB)、攻めの女王という名をほしいままにしている。
2012年8月には、DJ MIYU初となるLIVE音源3rd MIX-CD “GNB LIVE MIX!! 2012″ をリリース!熱気と歓声に包まれた現場のリアル音源をREC!現場で披露しているヴァイナルトリプ ルドロップも収録されている。
そして2013年7月、自身のオリジナルトラックを含めたターン テーブル3台PLAYによる4th MIX-CD”LYRICAL OVER MIX”を待望のリリース!DJ MIYUの世界観が詰まった最先端のゴリムンベースここにあり!更に進化し続けるDJ MIYU、今では日本のドラムンベース FEMALE DJのTOPを走る存在である。
http://flavors.me/dj_miyu

K.A.N.T.A (PRODUCER / RAPPER / CREATOR)
K.U.D.O MAJOR FORCEを父親に持ち、12歳までの幼少期をロンドンで過ごす。18歳でアルゼンチンのサッカーチームとプロ契約し、 サッカー選手として活躍していたが、父親の影響で小さい頃より 身近にあった音楽に目覚めて20歳で帰国。
デモアルバムを切っ掛けに、イギリスのクラブミュージック界の重鎮James LavelleやGiles Peterson、さらには米グラミー賞最優秀新人賞にも輝いたSadeのプロデューサー兼キーボーディストのAndrew Hale、そしてU2、Bjork のプロデューサーとしても知られるHowie Bらに絶賛される。
その後、 UNKLE feat. Lupe FiascoのリミックスやUKのロック・バンドNYLO のリミックスを制作するなど精力的に活動中。2011年8月(国内)12月(海外)に自身のレーベルKANTALANDからクラシック・ロック、ヒップホップ、UK ベース・ ミュージックを破壊、再構築したハイブリッドなデビューアルバム ”ROYAL NEW STANDARD”(新しくも普遍的なスタイルの意)をリリース、同年12月には矛盾だらけのシステムへの宣戦布告のアンセム”TRIANGLE GLASSMAN”をリリースし、各方面より賞賛を受ける。
2012年2月から注目のラジオ局block.fmで自身がパーソナリティーを勤めるラジオ番組 T.O.N.Yも始動。BEAMSとMR.PORTERが選ぶ20代の日本のアイコンにも抜擢されるなど国内外からオリジネーターとしての評価が高い。
http://kanta.me/


Related Posts

Comments are closed.