Energy Dai (D41) ~AMSTERDAM TOUR~


_DSC6089_

メロディアスかつアップテンポなサウンドが特徴の “Energy Dai”​ 名義と、ディープな音の世界感がコンセプトの別名義 “D41″。
トランスとテクノを巧みに使い分ける「2Style 1DJ」をトレードマークに、国際的に活躍する日本人アーティスト。
今年で DJ 活動20周年を迎え、この8月には Dance Valley Festival へ二度目の出演を果たし、11月には初のスイスツアーを予定している。

Energy-Dai-portrait-submit-55

皆様、こんにちわ。AIAIAI JAPAN オフィシャル DJ、IDPS 大阪校主任講師の Energy Dai (D41) です。
先日、オランダが世界に誇る野外フェスティバル Dance Valley と、アムステルダムを代表するクラブ SUGARFACTORY の人気パーティ TECHNO TUESDAY へ出演してきました。
TMA-2 MODULAR を野外と室内で使用した感想を、アムステルダム在住の写真家 Atsuhi Harada と、プロダクト・フォトグラファー Yuta Sawamura の写真と共にお届け致します。

Energy-Dai-portrait-submit-18

僕が普段より愛用しているヘッドホン TMA-2 (組み合わせは、http://aiaiai.stokyo.com/energy-dai-9166.html を参照) は、パッドの着け心地が非常に良く、長時間使用しても疲れないのは、DJ にとって嬉しい限り。
耳にしっかりとフィットするので、低音域がダイレクトに伝わり、モリタリングがしずらい野外でもその効力を発揮します。

Dance Valley HQ booth submit-35

_DSC6073 1

DJ ミキサーとヘッドホンを繋ぐコードも非常に丈夫で、大胆なボディパフォーマンにも耐える為、アクションにも気合いが入ります。又、本体とコードは脱着が可能。コンパクトになり収納も便利。これは有り難い。

Dance Valley HQ booth submit-55

_DSC6056 1

新素材のシリコンボディは、熱気溢れるクラブ内でも汗や湿気を吸い込まず、常にヘッドホンを清潔に保て、お手入れも簡単便利。特にクラブでの演奏の際は、モニタースピーカーと会場の音鳴りを気にするので、軽くて丈夫な TMA-2 は、着け外しが楽で助かります。

Techno Tuesday

_DSC6082 1

ミニマルでシンプル、スタイリッシュなデザインは、どんな格好にも似合い、様々なシーンで使えるのも AIAIAI の良い点。ボディの形も3種類から選べるので、DJ では無い方や、女性にもオススメです。

Energy Dai portrait submit-15

_DSC6095

スピーカーユニット (4種類)、パッド (7種類)、ボディ (3種類)、コード (9種類) を、自分のスタイルに合わせて組み合わせる事が出来、756通りのパターンの中から選べるのは TMA-2 だけ。「次世代ヘッドホン」の本機種を、是非お試し下さい。

Energy Dai portrait submit-57

Atsushi Harada (Portrait & Live photo)
http://aharada.com/

_DSC6041_c_1
 

Yuta Sawamura (Products photo)
http://www.yuta-sawamura.com/

Artist Name : Energy Dai (D41)

メロディアスかつアップテンポなサウンドが特徴の “Energy Dai”​ 名義と、ディープな音の世界感がコンセプトの別名義 “D41″。トランスとテクノを巧みに使い分ける「2Style 1DJ」をトレードマークに、国際的に活躍する日本人アーティスト。今年で DJ 活動20周年を迎え、この8月には Dance Valley Festival へ二度目の出演が決定した。

1996年より Energy Dai として、そのキャリアをスタートさせた彼は、ダンス・ミュージックに注ぐ情熱と、天性とも言えるエネルギッシュな行動により、日本から世界へとフィールドを広げる。2002年よりロンドンでの本格的な活動をスタートさせ、Brixton Academy をはじめ、Ministry of Sound、Se-One、Camden Palace、The Fridge、The Mass、The Cross、Heaven、そして今は無き The Turnmills と、名立たる名門クラブのメインステージでプレイ。その他、Brighton、Truro、Birmingham、Newcastle でも公演を行い、イギリスで最も活躍した日本人 DJ の一人となる。

2003年、アムステルダムの名門クラブ Melkweg にて、オランダでのデビューを果たした後、ロッテルダム AHOY、野外フェスティバル Dance Valley へと出演。その他のヨーロッパ諸国では、スコットランド The Archers や、ベルリンを代表するテクノ・クラブ Tresor​ にて D41 名義でデビューを果たし、南アフリカ、オーストラリア、シンガポール、韓国、台湾、中国でも活躍。2014年には初のロシアツアーも実現。Radio Record が主催するフェスティバル Trance Mission を含む三カ所にて公演も行う。

日本では伝説のクラブ velfarre のレジデンツとして活躍し、大阪では収容人数1,000人を誇る Club Joule のオフィシャル・アーティスト、プロデューサーとして16年間に渡り在籍。今も尚、世界基準なパーティをクリエイトし続けている。

リリース作品には、盟友 Mike Koglin との楽曲、LOADED と Reloaded の2曲をアナログ盤
でリリースし、TIESTO をはじめ多くのアーティスト達にプレイされた。昨年、Reloaded 2014 REMIX が発売され、ジャンルの壁を越えて話題を呼んだ。

https://www.facebook.com/d41energy
https://soundcloud.com/energy_dai
http://www.youtube.com/user/TEIONTV
http://www.mixcloud.com/daienergy/

14138031_1282593485092815_506903968467469052_o


Related Posts

Comments are closed.