Category Archives: OTHERS

DJ MIYU、新ブランド「MARTM」を発表。ウェブショップもオープン。

DJ MIYUさんが手掛ける新ブランド「MARTM」が発表され、ウェブショップもオープン。 アートやミュージックに関係したデザインコンセプトのブランドでドラムンベースをはじめダンスミュージック好き、そして楽器プレイヤーまで食指が動くアイテムとなっています。 MARTM Webshop ▶▶▶ http://www.martm.jp/ [gallery link="file" ids="8993,8992,8991"]

DJ MIYU

[gallery link="file" ids="8990,8989,8994"] ターンテーブル3台を駆使したヴァイナルのみでの変幻自在のクイックミックス&ダブル、トリプル・ドロップによるDJスタイルを確立している日本ドラムンベースシーン屈指の実力派女性DJ。 多種多様なサブカルチャー、音楽、アートに触発された、MEE名義でのライブペイント、ステッカー等のアート活動暦も併せ持っている。.
Read more

設立30周年となるDerrick May主宰の名門Transmatから”HIROSHI WATANABE – MULTIVERSE EP”がリリース

全世界のテクノファンが待ち望んだ”TRANSMAT”レーベルの再始動。 再始動第一弾は2月発売「HIROSHI WATANABE - MULTIVERSE EP」 Derrick Mayもヘヴィプレイする超話題作。全国のレコード店で予約受付が開始です!
Multiverse EP収録曲Soul TransitionsのDerrick Mayプレイ映像

HIROSHI WATANABE - MULTIVERSE EP - TRANSMAT MS 96

Hiroshi Watanabe „Multiverse EP“ Label: Transmat Distribution: Rush Hour Release date: 12th Februar 2016 (Vinyl) Cat. No.: MS96 A1: The Multiverse 8:53 A2: The Leonids 8:04 B1: Soul Transitions 9:04 B2: Aperture Synthesis 8:50 http://www.transmatrecords.com/ RELEASE INFO: Transmat is activated and back with a Trilogy. For its 30th anniversary the record label from Detroit is releasing 3 new records from 3 new artists..
Read more

【徹底解剖!】変幻自在なカスタマイズ可能ヘッドホンTMA-2の全プリセットを聴き比べてみた!【レビュー】|イヤホン・ヘッドホンの専門店 e☆イヤホンのブログ

「イヤホン・ヘッドホンの専門店 e☆イヤホンのブログ」にてAIAIAI TMA-2全プリセットのレビューが掲載。 とても参考になる内容となっています。 【やってみた】気になるヘッドホンを徹底レビュー!北欧デンマーク発、変幻自在なカスタマイズ可能ヘッドホンAIAIAI TMA-2の全プリセットを聴き比べてみた!【レビュー】 http://www.e-earphone.jp/blog/?p=32332 その他のAIAIAI関連記事も是非ご一読ください。 【新製品発売開始!】For DJ’s!ムネアツすぎんぞ!AIAIAI TMA-2のコラボモデル来た!新イヤパッドも!【Modeselector!?Boysnoize!?】 http://www.e-earphone.jp/blog/?p=31124 【徹底レビュー】360 modular system! AIAIAI TMA-2は男心を擽る最強マシーンである http://www.e-earphone.jp/blog/?p=13260 【本日発売!】AIAIAI TMAシリーズが大変身!!今年の流行語は「Modular」!?【新製品】 http://www.e-earphone.jp/blog/?p=12839
TMA-2の各パーツから限定品まですべて揃い、在庫も豊富で視聴用ヘッドホンも完備。 AIAIAI製品は「e☆イヤホン」各店で取扱い中です。 オンラインストア http://www.e-earphone.jp/shopbrand/002/067/X/ 大阪日本橋本店 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-9-19 11:00 - 20:00 年中無休 秋葉原店 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル4F 名古屋大須店 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-30-60 大須301ビル 2F SHIBUYA TSUTAYA店 〒150-0042 東京都 渋谷区宇田川町21-6 SHIBUYA TSUTAYA 3階 .
Read more

『WIRED』の選出する「The Most Cleverly Designed Objects of 2015」にTMA-2が選ばれました

『WIRED』の選出する「The Most Cleverly Designed Objects of 2015」にAIAIAI TMA-2が選ばれました [box]

WIRED

1993年に米国で創刊。 社会をリードする先導者たちに、テクノロジー、カルチャー、サイエンス、ビジネスカテゴリーの最先端動向を美しいデザインとビジュアルで表現。 世界で最も影響力のあるテクノロジーメディアであり未来をつくるアイデア&イノヴェイションマガジン『WIRED』[/box] WIREDではAIAIAIを含め「The Most Cleverly Designed Objects of 2015」に選ばれた、画期的な工夫が施された20の製品が紹介されています。 [gallery link="none" columns="5" ids="8904,8906,8907,8908,8909"] 「The Most Cleverly Designed Objects of 2015」全プロダクト、詳しい製品説明は下記サイトよりご覧ください。 WIRED WIRED JAPAN.
Read more

東京都現代美術館 「お正月特別開館」 1月2日、3日は「MOTコレクション」展が観覧無料

東京都現代美術館では、2016年1月2日、3日の2日間をお正月特別開館として「MOTコレクション」展を無料で観覧できます。 さらに、両日とも、先着150名様にプレゼントあり。 【2016年お正月開館】 日時: 1月2日(土)・3日(日) 時間: 10:00~18:00(入場は17:30まで) 詳細 http://www.mot-art-museum.jp/news/2015/12/201612-14.html ミュージアムショップのNADiff contemporaryさんではNADiff福袋の限定数販売もありますのでご来場の際はお見逃しなく。 内容の充実ぶりから、毎年、大人気ですぐに完売となってしまうため確実に手に入れたい方はお早めに。
 

SUPERFLEX

AIAIAIヘッドホンのデザインチームKiBiSiのメンバーBjarke Ingels(BIG)と共にデンマークの都市公共空間プロジェクト「superkilen」を作り上げ、現在、東京都現代美術館で開催されている「東京アートミーティングⅥ」で作品を発表しているアート界の大御所 Superflexのインタビューが公開。
 
 

NADiff contemporary (東京都現代美術館 ミュージアムショップ)

東京都現代美術館 ミュージアムショップ「NADiff contemporary」では展覧会に合わせた関連書や様々なグッズが揃います。 会期中はAIAIAIのヘッドホン、イヤホンの視聴機、またAIAIAI代理店stokyoが開発した世界最小レコードプレーヤー RECORD RUNNERのデモ機も店内で展示。お立ち寄りの際はお気軽にお試しください。 [gallery link="file" ids="8102,8103,8104,8848,8851,8850"] [gallery link="file" columns="4" ids="8067,8065,8068,8066"] [gallery columns="2" link="file" ids="8076,8077"] NADiff contemporary (東京都現代美術館 ミュージアムショップ) http://www.nadiff.com/shopinfo/shoplist/mot.html .
Read more

2015年のKAI-YOUを彩ったモノを一挙紹介「これでポップになった!」

KAI-YOU inc.のCEO 米村 智水さん (ちゃんよね https://twitter.com/tyonemura )がAIAIAI TMA-2 All-Round Presetをピックアップ。 そして、KAI-YOUのメンバーさんたちが各々、独自の視点で「今年一年をポップに彩ってくれたモノ」を紹介されています。 紹介コメントも楽しくとても面白い記事となってます。

2015年のKAI-YOUを彩ったモノを一挙紹介「これでポップになった!」 http://kai-you.net/article/24511

 

POP is Here

KAI-YOUが手掛ける「PopisHere」のキャップがとてもおしゃれで素敵です。 [gallery link="file" size="medium" ids="8804,8805,8806"] [gallery columns="5" link="file" ids="8822,8833,8823,8825,8824"]

http://popishere.jp/

  11149260_950118228351948_3944936306488904902_n.
Read more

Red Bull Thre3Style 世界王者 Shintaroが初のオリジナル楽曲『Chopper EP』をTREKKIE TRAXよりリリース

世界No.1のパーティーロックDJを決める大会 Red Bull Thre3Style で日本人初の世界王者に輝いたSHINTAROが、初のオリジナル楽曲『Chopper EP』をTREKKIE TRAXからフリーダウンロード配信開始。 世界を揺るがすユースクリエイターチーム、かつインターネットレーベルであるTREKKIE TRAXからドロップされるこのオリジナル楽曲は、Shintaroの現在のDJプレイを表すがごとく、ストリートカルチャーの流れを組むゲットーでハイプな作風が特徴。BASS MUSICのトレンドを盛り込んだオリジナリティあふれる作品となっている。 ■ Chopper EP / Trekkie Trax Track 1: Shintaro & Masayoshi Iimori – Chopper Track 2: Shintaro & YGSP – 2 Bros Track 3: Shintaro & HABANERO POSSE – Bargon Official website: http://shintaro.com

DJ Shintaro x AIAIAI TMA-2

[gallery columns="5" link="file" ids="8787,8784,8786,8788,8785"]

Red Bull Thre3Style 2013 World Final

優勝を飾った世界大会での15分のプレイ
.
Read more

BNR x AIAIAI TMA-2発売記念MIX公開

TMA-2 BNR Editionの発売にあわせて新進気鋭のクリエイターチーム「Merryweather」によるDJミックスが公開となりました。

Merryweather presents AIAIAI × BNR Collaboration Memorial

AIAIAIもBNRも長いことファンなので、今回Mixtapeの制作をMerryweatherに任せて頂きとても光栄です。 今回のMixtapeを制作するにあたって、どの曲を使用するかということにかなりの時間を使いました。 Boys Noize RecordsとBNR TRAXからリリースされた音源に限って使用したのですが、使いたい曲が多すぎて、、、(笑) 使用した曲たちは、私たちMerryweatherも現場で使用したり、日常聞いている曲も多数入っています。 昔のリリースから最近のものまで幅広く押さえており、Electroから、Techno,Acid,Houseが1本のMixtapeで楽しめます。 BNRを今回初めて知ったという方には、BNRの個性などを感じて頂けるように、逆にBNRの長年ファンだよ!って方にも納得して聞いて頂けるものを目指しました。 このMixtapeを聞いて、BNRやAIAIAIに興味を持つきっかけになったら幸いです! このMIXはぜひAIAIAIのモジュラーヘッドフォンで聞いてみてください。(Merryweather) 1 1010 (Original Mix) / Boys Noize 1 w/ XTC (Acapella) / Boys Noize 2 Technology (Original Mix) / Destructo 3 Inhale Exhale (Original Mix) / Boys Noize 4 What You Want (Jimmy Edgar Remix) / Boys Noize 5 The Funktion (Original Mix) / Strip Steve 6 Mongolito (Original Mix) / Djedjotronic 7 Pegasus (Original Mix) / Costello 8 Acid Waves (Original Mix) / GunRose 9 Is You.
Read more

Jun Akimoto x GENELEC

オタリテック株式会社さんが日本展開する、世界中のスタジオや放送局に設置されているモニタースピーカーの定番ブランド「ジェネレック」 Generic M Series愛用者であり、AIAIAIのサポートアーティストでもあるJun Akimotoさんによる実際のイベントでの使用模様がオフィシャルサイトのトップへ登場しています。 Genericの技術が詰まった「M Series」はホームスタジオやデスクトップでのトラックメイク、ビートメイクはもちろん、DJ ブースでの使用に最適なミュージック・トラック制作に特化したモニタリング・システム 北欧の伝統を受け継ぐ存在とまで言われるフィンランド出身の名デザイナーHARRI KOSKINENによる、360°どこから見ても美しいデザインと、スタジオモニターのスタンダードブランドならではの信頼ある音質が両立されています。 全国の楽器店などにはJun Akimotoさんのポスターも掲げられているので見かけたら、是非スピーカーのチェック、視聴もしてみてください。

Genelec M Series

[gallery link="file" ids="8669,8667,8668,8664,8665,8666"]
GENELEC の全製品は一貫して高いクオリティーを保つためにフィンランドはイサルミの自社工場内で製造されています。 製品詳細、お問い合わせは http://www.otaritec.co.jp/products/genelec_mc/

Jun Akimoto

FUSE Londonのコアメンバーであり、発表している作品同様、深くて官能的なグルーブを持った魅力的なDJセットで世界的支持を得ているDJ/トラックメーカー。 https://www.facebook.com/djjunakimoto/ https://twitter.com/jun_akimoto https://www.facebook.com/energyflashmanagement/

Generic + runup x oyaide

session-top Generic + runup x oyaideという強力な組み合わせでホームオーディオに最適な限定セットも発売中。 2ウェイアクティブスピーカー G One /G Twoに、"102 SSC”という完全国内生産の精密導体を使用し、『オヤイデ電気』と『ラナップ』のコラボで誕生したケーブル「Session」とのバンドル。 Sessionケーブルの同梱に加え、通常販売価格よりもお求めやすい価格になっているとのこと。 Harri Koskinen[ハッリ・コスキネン]氏がデザインしている『F One/F Two』の元となった GENELEC『5040』はヨーロッパで権威あるデザイン賞『フィニアプライズ』で最優秀賞を獲得。 上質なデザインでスタジオクオリティの高品位なリスニング環境をプライベートで実現出来ます。 製品詳細、お問い合わせは http://www.runup.co.jp/session/ [gallery columns="4" link="file" ids="8700,8701,8702,8698"] foto5 Read more