About: aiaiai

Vivamus vel sem at sapien interdum pretium. Sed porttitor, odio in blandit ornare, arcu risus pulvinar ante, a gravida augue justo sagittis ante. Sed mattis consectetur metus quis rutrum. Phasellus ultrices nisi a orci dignissim nec rutrum turpis semper.

Recent Posts by aiaiai

POPEYE “ポパイ No. 854 ぼくの好きな音楽。” 2018.05.09発売

POPEYE (ポパイ) 2018年6月号は、約15年ぶりの音楽特集・ぼくの好きな音楽。 ミュージシャン、俳優、作家、映画監督、お笑い芸人らの「好きな一曲」「音楽の楽しみ方、聴き方」にフォーカス。 マイクD(Beastie Boys)が自宅の音楽部屋を公開するなどしています。 ページを開けば素敵な曲に出会え、新たな音楽の世界も開きます。 永久保存版的な一冊。 https://magazineworld.jp/popeye/popeye-854/ 20180508-popeye03_full

【DJ BAKU 出演】サッポロ ホワイトベルグ #NoBitterLife / フレンズ meets 窪田正孝「NoBitterLife」

国内屈指のDJ/トラックメイカー/プロデューサー/ターンテーブリスト、DJ BAKUさんがサッポロ ホワイトベルグ「#NoBitterLife」篇 CM、フレンズ meets 窪田正孝「NoBitterLife」のミュージック・ビデオに出演中です。
サッポロ ホワイトベルグ「#NoBitterLife」篇
サッポロ ホワイトベルグ「#NoBitterLife」篇 CMメイキング
【MV】フレンズ meets 窪田正孝「#NoBitterLife」
DJ BAKU
djbaku <DJ BAKU (KAIKOO) > 1978年東京生まれ。DJ/トラックメイカー/プロデューサー/ターンテーブリスト。16歳のころにDJのキャリアをスタートさせる。1990年代後半に般若とRumiとともにヒップホップ・グループ、般若で活動。グループ解散後、1999年にみずから設立したレーベル〈DIS-DEFENSE DISC〉よりミックステープ『KAIKOO WITH SCRATCH 1999』をリリース。その後同レーベルからミックステープを数枚発表、自主レーベルながら総計30000本以上のセールスとなる。2003年、MSCのデビュー・アルバム『Matador』に収められた「Matador Office」の制作を機にトラックメイカーとしての活動を開始。2005年、DJ BAKUと東京のインディペンデント・ミュージック・シーンをドキュメントした映画『KAIKOO/邂逅』のDVDが完成。2006年にはアルバム『SPINHEDDZ』(2008年にはSlipknotのDJ StarscreamやMarsVoltaのOmar率いるN2O RecordsよりUS盤もリリース)を、2008年にはダンス・ミュージックに本格的に挑戦したセカンド・アルバム 『DHARMA DANCE』を〈POPGROUP〉より発表、収録曲「AKBAH ATTACK」はBMX RIDER内野洋平によるPUMA CMやカンヌ国際映画祭出展作品にも使用されるなど話題となる。翌年、日本を代表する12人のラッパーをフィーチャーした『THE 12JAPS』をリリース。同年、DJ BAKUが発起人となり〈POPGROUP〉が主催する都市型音楽フェス〈KAIKOO POPWAVE FESTIVAL'10〉を東京晴海客船ターミナル特設ステージで開催。2日間で1万人以上が集まり、2005年からはじまった同イベントで過去最大規模となる。近年は、いとうせいこうや七尾旅人とのコラボレーション、渋谷慶一朗ややくしまるえつこ(相対性理論)の楽曲のリミックス、KYONO(ex.THE MAD CAPSULE MARKETS)とのユニットの結成、アニソン DJ、ブローステップやダブステップを取り入れたDJプレイなど、ジャンルを越境した活動をますます積極的に行っている。また、韓国、台湾、フランス、ロシア、オーストラリア、ニュージーランドなどにも招聘され、海外のDJやラッパー、バンドらとも交流し国際的な活動も展開している。 2012年 音源を担当したTURNTABLE RIDERがLONDON INTERNATIONAL AWARD「フィルム部門」で海外賞を受賞。 2013年 6月、5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『JapOneEra』を発表。 2014年 未発表曲リリースのため自身のBandcampをスタート。 そして2015年 OUTLOOK.
Read more

Leon VynehallがNinja Tuneよりアルバム「Nothing Is Still」を6月にリリース

ブライトンを拠点に活動するアーティスト、レオン・ヴァインホールがフル・アルバム『Nothing Is Still』を6月15日(金)にNinja Tunesから世界同時リリースすることを発表。 667Leon Vynehall Nothing Is Still Release date: 2018/6/15 (Fri) Tracklist: 1. From The Sea/It Looms (Chapters I & II) 2. Movements (Chapter III) 3. Birds On The Tarmac (Footnote III) 4. Julia (Footnote IV) 5. Drinking It In Again (Chapter IV) 6. Trouble – Parts I, II, & III (Chapter V) 7. Envelopes (Chapter VI) 8. English Oak (Chapter VII) 9. Ice Cream (Chapter VIII) 10. It Breaks (Chapter IX)
UKのポーツマスを拠点に活動するプロデューサー、DJ、キュレーター。現在までに2枚のEPをリリースしており、〈3024〉からリリースされ、ブレイクのきっかけとなった『Music For The Uninvited』(2014年)は、母親が車でよくかけていたファンク~ソウル~ヒップホップにインスパイアされた作品で、その年の年間ベストのリストを総なめにし、Pitchfork、FACTそしてResident Advisorにて「最もエクレクティックかつ聞き応えのあるハウス作品の一つ」と絶賛された。2016年に〈Running Back〉より発表した「Rojus EP」は、レイヤーがより豊かになり、音楽の奥行きにさらなる広がりをもたせ、DJ.
Read more

HAY × IKEA / YPPERLIGコレクションのLEDランプを「Kilo Design」がデザイン

デンマークのデザイン会社、HAYとイケアのコラボレーション、YPPERLIG/イッペルリグ コレクション。 おしゃれなHAYのデザインの雑貨や家具がIKEAとコラボレーションするということで発売前から注目されていたコレクションですが、ラインナップの内、LEDテーブルランプとLEDフロアランプをHAYからの依頼によりKilo Design(キロ・デザイン)が手掛けています。 デザイナーのラース・ホルム・ラーセンが設立したKilo DesignはAIAIAI製品のデザインも手掛けており、与えられた複雑な課題にシンプルで最適なソリューションを生みだすことのできる希有なデザイン会社です。 照明分野ではこれまでにも芸術的とも言えるプロダクト、Louis Poulsen (ルイスポールセン)の「シルヴァーバック」も生みだしています。 IKEAのYPPERLIGは指で触れるだけで光量を調節できるタッチ式照明スイッチを内蔵した驚くほどスリムなLEDライト。 Kilo Designによる洗練されたプロダクトデザインの世界を堪能できるアイテムとなっています。 IKEAへ足をお運びの際は是非ご注目ください。 [gallery columns="5" link="file" ids="13006,13004,13005,13003,13007,13014,13012,13013,13011,13016"] 13638_crop_3to2-e1515407875719-1440x960 Kilo Design.
Read more

日本仕様のBluetooth ヘッドバンド H05予約開始 「ワイヤレス・モジュラー・ヘッドホン・システム “The wireless TMA-2 Modular Headphone System”」

世界初のモジュラーシステムを採用しカンヌライオンズやクリオ賞をはじめ数多くの賞を受賞し続けているTMA-2が2018年、新たな進化をとげます。 Bluetooth搭載ヘッドバンドにより実現するワイヤレス・モジュラー・ヘッドホン・システム 日本仕様の「H05」「TMA-2 Wireless 1」「TMA-2 Wireless 2」が2018年4月15日に発売決定。 北欧デザインの最先端を担っているKilo Designが手掛けた美しいミニマルデザインと多くのDJやスタジオエンジニアからのフィードバックを得て追及されたAIAIAIならではのユーザビリティと音質を兼ね備えたヘッドホンをワイヤレスでお楽しみいただけます。 移動時はワイヤレス、クラブやスタジオなど繊細な作業を必要とする場ではワイアードにするなどシーンにあわせて、ケーブル1本の脱着のみで有線/無線どちらでも使用可能。 ワイヤレス(無線)ヘッドホンかワイアード(有線)ヘッドホンかで悩む必要はありません。一台二役で使えるTMA-2でどちらも手に入れてください。
H05
H05
[gallery columns="2" size="medium" link="none" ids="12989,12990"] ボディ素材には21世紀の新素材と言われる丈夫で柔軟なTR90を使用したBluetooth搭載ヘッドバンド。 USB-Cポートを搭載し、充電時間は2時間で満充電され、16時間の長時間再生が可能。 マイクも搭載されておりハンズフリー再生も可能。 通話、音量調節や音楽再生・停止・曲送り、曲戻しなどのコントロールをヘッドバンドのボタンのみの操作で完結。 ハイレゾ、スタジオレベルの48kHz/24bitという高音質伝送を可能にする最新コーデックAptX HDからAptX, AAC, SBCに対応。 一度ペアリングした機器とはヘッドバンドの電源を入れると自動接続されるようになります。 国内正規品は日本の技術基準適合証明を受けている国内仕様。 すでにTMA-2をお持ちの方はこのヘッドバンドを追加するだけでワイヤレスヘッドフォンにすることが出来ます。
Wireless 1 (S02 - E02 - H05 - C05)
[gallery columns="2" size="medium" link="none" ids="12982,12983"]音場: 中央 / 遮音性: 高い 低音を際立たせたパンチのある力強いサウンドをBluetooth機能を搭載したヘッドバンドH05によりワイヤレスで楽しめます。ストレートケーブルC05を付属しています。ワイヤレス(無線)としてはもちろんワイアード(有線)としても使える一台二役の万能なヘッドホンです。
Wireless 2 (S04 – E05 – H05 – C05)
[gallery columns="2" link="none" size="medium".
Read more

ドットカラーダンス発表会2018いよいよ迫る!年に一度のダンスの祭典!

2018akanen 九州は福岡よりダンスの楽しさを伝え、数多のプロダンサーを輩出している名門「ドットカラーダンススタジオ」が贈るダンスの祭典。 ダンスを通じて友達が増えたり、もっとダンスが好きになったりと毎年笑顔の溢れる発表会として開催されています。 ゲストには世界中からオファーが殺到するダンサー、AKANENさんが登場します。福岡でのナンバーは初とのことなのでお見逃しなく! 当日は限定アイテムとなるAKANENさんデザインの刺繍が入るドットカラー・スタジオとのコラボTシャツの先行予約を受付。 AKANENさん使用モデルのヘッドホンの販売予約も行われます。 [gallery columns="2" link="none" size="large" ids="12965,12966"] [box] イベント名: ドットカラー発表会 2018 日程: 2018年3月25日(日) 時間: 昼の部 開場 12:00 開演 13:00 / 夜の部 開場 17:00 開演 18:00 場所:ももちパレス大ホール イベント詳細: http://dotcolordance.net/event/dotcolor-exhbition [/box]
AKANEN
[caption id="attachment_12946" align="alignleft" width="200"]AKANEN AKANEN[/caption]愛知県出身、小学校3年からダンスを始めダンスの専門学校卒業後、ニューヨーク&ロサンゼルスへ SMAPや剛力彩芽、BoA、加藤ミリヤなどのバックダンサーを経て現在、日本、中国、韓国、東南アジア、ヨーロッパでダンスの仕事をしている。 ・バックアップ 三浦大知DMTour武道館Live バックダンサー 剛力彩芽「友達より大事な人」PV BoA「Shout it out」PV BoA Who’s back2014tour LIVEバックダンサー 加藤ミリヤ10周年LIVEバックダンサー 加藤ミリヤ Utopia tour2017 ダンサー ・振り付け Happiness「Juicy Love」 倖田來未「D.D.D」「Shake It Up」Live
Chris Brownのオフィシャル インスタグラムでも紹介されています
Read more

THE PHILHARMONIC TURNTABLE ORCHESTRA

『Technics(テクニクス)』がターンテーブル(アナログレコードプレーヤー)を用いた世界初のフルオーケストラ演奏動画を公開。 世界最高のスクラッチDJと言われるD-Stylesをはじめ、総勢30人が集結しクラシック音楽のレコードと、ミキサー、そしてターンテーブルを使用して、さまざまなクラシック音源を再構築、マッシュアップして音楽を生み出しています。
メイキング映像ではD-Stylesが自身のAIAIAI TMA-2で音を確認しながら制作、リハーサルを進める様子も。
.
Read more

BEAMS PRODUCT GUIDEBOOK

BEAMS PRODUCT GUIDEBOOK 2018 SPRING/SUMMER COLLECTIONの配布が開始 最新のトレンドやコーディネートを把握出来る一冊となっていますので是非とも手に入れてみてください。 公式オンラインショップでお買い物された方に「BEAMS PRODUCT GUIDEBOOK」をプレゼント! http://www.beams.co.jp/news/344/ BEAMS PRODUCT GUIDEBOOK 掲載アイテム(メンズ) http://www.beams.co.jp/tag/ltop_180220_beams/ BEAMS PRODUCT GUIDEBOOK 掲載アイテム(ウィメンズ) http://www.beams.co.jp/tag/ltop_180221_beams/ BEAMS-PRODUCT-GUIDEBOOK2018SS.
Read more

Brain Dead Radio w/ Tetsunori – 9th February 2018

Braindead x AIAIAIのコラボヘッドフォンのリリースに伴いNTS Live にTetsunori Tawaraya (2up)さんが出演。2時間に渡るMixが流されました。 AIAIAI TMA-2 Brain Dead Editionには2upの新作カセットテープが付属しています。 Brain Dead Radio w/ Tetsunori - 9th February 2018 Playlist of Braindead x AIAIAI x Tetsunori 01: Styrenes: The Social Whirlpool 02: Shimettainu: She said Polico! 03: Skeptics: Aud Balmoral 04: Rafter: ;’;..”;.., 05: Null and Vold: Our New Life 06: Mermort: Disformation 07: Crash Course in Science: Factory Forehead 08: Ugly Girl: Bonsai Brain 3 09: Umiuma: Lion 10: Tussle: Meh-Teh 11: Alan Smithee’s Mad Universe: Sonic Pond 12: Gedo:.
Read more

今、地球上で最も危険なDubを鳴らす男達O.B.F Sound Systemがついに東京来襲!

今、地球上で最も危険なDubを鳴らす男達がついに東京再来襲! 2013年のキング・アルファ(UK)を皮切りに、サウンドシステム・ミュージックの真髄を伝えるべく始動した〈GLOBAL DUB SESSION〉が、3年ぶりとなる第3弾を代官山Unitにて開催すると発表した。 今回は、ヨーロッパのダブ/サウンドシステム・シーンで最も勢いがあり、音源リリースも含めその動向が常に注目されている、OBFサウンド・システム(O.B.F Sound System)が待望の再来日。そして、マヌ・チャオとのコラボレーションや、日本のビム・ワン・プロダクションなどの楽曲フィーチャリングでも精力的に活動するシンガー、セニョール・ウィルソン(Sr.Wilson)がバルセロナより初来日でOBFに帯同。日本が世界に誇るeastaudio SOUNDSYSTEMとSushi Audioという2つのシステムを通して、ステッパーズ・レゲエのリズム、そしてベースが壁から壁へと跳ね返りながら身体の奥まで降り注いでくる“サウンドシステム体験”を、〈GLOBAL DUB SESSION〉にしかできないラインナップと共に楽しむことができるはずだ。また、セカンド・フロアのSaloonでは、現在の東京で最も尖ったDJ/トラックメーカーが集まる〈BS0xtra〉がテイクオーヴァーし、メイン・フロアとは別のダブの姿を浮かび上がらせることだろう。 (文: 麻芝拓) 2018/03/23 (Fri) Global Dub Session -O.B.F Japan Tour 2018 in Tokyo- Open 23:00 -Unit / Dub Stage- Line up: O.B.F Soundsystem feat. Sr.Wilson
MIGHTY MASSA Bim One Production feat. MC Ja-ge
  Warm up selection: Inter-national Sound.
Read more

Recent Comments by aiaiai

    No comments by aiaiai yet.